0.6m車載用プレートSOTMアンテナ

元の
価格: Negotiable
最小:
総供給:
配達期間: The date of payment from buyers deliver within days
シート: Beijing
妥当性: Long-term effective
最後の更新: 2019-11-18 04:47
番号を見る: 298
inquiry
会社概要
 
 
製品詳細

製品の概要

0.6m Ku周波数帯車載用プレートSOTMアンテナは、移動中の衛星通信の車載ステーションの重要なコンポーネントです。 このシステムは、車両の移動中に衛星への自動追跡を可能にし、他の固定局および移動局と動いている衛星通信の車両搭載局間での音声、データおよび画像のリアルタイム双方向伝送を容易にする。

車載SOTMアンテナは、民間ユーザーと軍用ユーザーから高く評価されています。 動いている航空機搭載衛星通信機器の市場への進出が成功したことは、航空衛星通信機器で飛躍的進歩を遂げたことを示しています。


性能パラメータ表


アンテナパラメータ

使用周波数帯

受信

12.25GHz〜12.75GHz

送信

14.0GHz〜14.5GHz

アンテナ利得

受信

≥35.0dBi@12.5GHz

送信

≥36.0dBi@14.25GHz

偏光モード

直線偏光(自動調整)

EIRP値

≥44.3dBW @ 14.25GHz、BUC 20W

G / T値

≥13.7dB / K @ 12.5GHz、20°EL

アンテナの種類

プレートアレイアンテナ

アンテナ口径

等価0.6m



トラッキングパラメータ

ポート分離

≧85dB

交差偏光アイソレーション

25dB以上

ベースモデル

二軸安定化

アンテナ動作範囲

方位角

360°(連続回転)

ピッチ

5°〜90°

偏光

≥180 °

トラッキング精度

0.2°(RMS)

初期検索時間

120秒以下

再取得時間

5秒以下(カバー@ 10分)


システムパラメータ

働く電源

DC 24VまたはAC 220 / 110V

BUCオプション

20W / 25W / 40W / 80W(外部)

消費電力

≦300W(パワーアンプを除く)

操作環境

作業温度

-40℃〜+ 55℃

保管温度

-55°C〜+ 70°C

働く湿気

0%〜95%

その他

ACUキャビネット寸法

1U

重量

70kg(パワーアンプ除く

全体寸法

Φ1300mm×H300mm


応用:

●0.6mのSOTMアンテナを搭載した車両は、迅速でリアルタイムの静的および動的ライブブロードキャストを保証するために柔軟に再ブロードキャストすることができます。

●緊急事態下の民間および軍事用マルチメディア通信の要件を満たすように、音声、データおよび画像を含むマルチメディア情報を途切れなく伝送するシステムを介して衛星のリアルタイム追跡を実現することができる。そして移動式条件。


http://ja.spacestarsatcom.com/

合計0バー [すべて見る]  関連コメント
 
もっと»その他の製品

[ 製品 サーチ ] [ お気に入り ] [ 友達に教える ] [ 印刷する ] [ 閉じる ]